「携帯」が日本を変える

前はモバイルwifiといえばPCに使うものという認識がほとんどだったので使う層も一部に限定されていました。

ただ、近年のスマホや様々なモバイル端末の普及に伴い、知名度とともに需要も相当急増しています。

もっというと、月額も前は高額だったのが今では相当安くなっていることもユーザーが多くなってきた理由の一個です。

限定的な社会人向けの商品だったものが大衆、例をあげれば大学生や主婦などにも普及してきているということです。

若者は特にスマフォを使用して動画を見ることが多いのでスマホの通信制限に月半ばぐらいで到達してしまう人が大勢存在します。

7ギガ制限に達してしまうとゲームをしたり動画を見たりすることは基本的には不可能なのでモバイルwifiルーターを契約するという場合が多いみたいですよ。

ここだけの話、私もゲームのやりすぎで月間制限にかかってしまったためモバイルルーターを使い始めました。

ちなみに自分はワイマックスを契約しました。

一部の奥様は月々の料金を安くするためにauなどの固定回線をやめてモバイルルーターに1本化する人もいるそうです。

インターネット回線をまとめることで月々の料金もかなりお得になるので賢い節約方法かもしれませんね。

私も使用中ですがWiMAXは相当使えます。

プランにもよりますが月間の制限がないので通信量を考えることなくタブレットでネットを見ることが可能です。

テザリングは使い勝手がいいですがとはいえ制限が怖いですからね。

また、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマートフォンが月間で7ギガということを考えるとやはりWiMAXは購入した方がお得だと考えられます。

もし制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質であれば問題なく再生出来るのでネットを見たりする分にはほぼ困ることはありません。

スマホの通信制限などで困っている方はこれを機にワイマックスを契約してみてはどうでしょうか。
インズウェブの評判と口コミを調べてまとめました